HOME > 施工事例 > 東京都内 カバー工法 窓リフォーム 防音

東京都内 カバー工法 窓リフォーム 防音

2019.07.18

東京都内 カバー工法 窓リフォーム 防音
ブランド LIXIL PRO-SE
カラー シルバー
ガラス 防音合わせ12mm(プラス網入り型ガラス)
工期 一日

ご自宅が線路沿いにあるため、電車の音がうるさいとご相談を受けました。

現地調査にて計測を行ったところ、窓を閉めた状態の室内で65デジベル(dB)ありました。
これは、デパートの中や乗用車内で感じる音と同じレベルを指しています。
音の感じ方は人によって差がありますが、一般的に60〜70デシベル程度からうるさいと感じる人が多くなります。
なお、日常生活において望ましいとされるレベルは「40~60デシベル」と言われています。

サッシには「遮音性能=T値」という基準があり、JISにて定められたサッシの遮音性能を表す数値が「T値」です。「T1、T2、T3、T4」の4段階の等級があり、「T4」が最も高い遮音性能を持ちます。
一般的な住宅の断熱用サッシは、「T1」程度の遮音性能しかありません。

今回は「T2」のサッシを採用し、ガラスも防音の合わせガラスを使用したことで、
サッシ交換後は同じ室内で52デシベルまで数値が軽減されました。

10デシベル軽減されると聞こえる音の大きさは半分程度になると言われており、
お客様からも騒音に対する悩みが解消されて満足しています、と喜んで頂けました。

東京都のカバー工法や窓リフォームは、さくら住建までお気軽にご相談下さい。
さくら住建では埼玉・横浜にも事務所を構えておりますので、
埼玉県、神奈川県にお住まいの方からのお問い合わせもお待ちしております。

  • 施工前 施工前
  • 施工後 施工後

さくら住建は、しつこい勧誘は一切しません。お見積り・ご相談はもちろん無料!

営業時間 9:00-19:00 年中無休

ご相談・お見積り依頼

サービスエリア:千葉・東京・神奈川・埼玉・茨城南西部

お見積り・ご相談無料!

千葉・東京・神奈川・埼玉・茨城南西部対象

0120-616-388

営業時間 9:00-19:00 年中無休

ご相談・お見積り依頼

私たちは窓リフォームのプロです。
お気軽にご相談ください。

さくら住建WEBへ

さくら住建リフォーム総合情報サイト

産業用太陽光発電

さくら住建葛飾株式会社

さくら住建 玄関ドアのリフォーム専門店

千葉 さくら住建の内窓専門店社

佐倉市の注文住宅・新築戸建て住宅