HOME > 施工事例 > サッシ カバー工法  横浜市神奈川区S様邸

サッシ カバー工法  横浜市神奈川区S様邸

2012.07.24

【工事内容】カバー工法
【工事説明】築42年のマンションで、窓の開閉が困難な為、
カバー工法にて窓をリフォーム致しました。
リヴィングの引違い窓は、奥様が片引き窓と誤解されていた程開閉が難しく、
女性の力では開ける事が出来ない状態でした。
障子を撤去すると、既存の窓枠が裂けており、
この為に開閉が出来なくなっていたと思われます。



経年劣化により窓枠が裂ける程傷んでいても、
新設窓枠を既存窓枠にかぶせるカバー工法なら問題なく窓リフォームが可能です。

こちらは賃貸物件との事ですが、窓をリフォームすると
お部屋は築42年の面影を感じず、快適な生活が遅れると
借主様もとても喜ばれておりました。

施工前

施工後

さくら住建は、しつこい勧誘は一切しません。お見積り・ご相談はもちろん無料!

営業時間 9:00-19:00 年中無休

ご相談・お見積り依頼

サービスエリア:千葉・東京・神奈川・埼玉・茨城南西部